高校生・大学受験生対象セミナー

理科系分野で留学をめざす
高校生のための特別説明会

(理系留学セミナー)


日  時 会  場
2024年8月22日(木) 18:30~21:00 東京 【 NCN米国大学機構 日本事務局 】
〒 102-0093
東京都千代田区平河町2-4-16 平河中央ビル6階
 ]  [ オンライン 【 Zoom 】

ZOOMを用いたオンライン開催です。アクセス方法は参加申込者に個別にご案内します。
 ]
 

文理分けを意識せず、幅広い分野を学べるアメリカの大学

日本の大半の高校、特に進学校では、文科系・理科系のカリキュラムを別々に設けており、その多くは高校2年進学時に生徒がどちらのコースで学ぶかを分別する、いわゆる文理分けを行っています。

実は、アメリカでは、大学教育に文系・理系という切り分けはありません。入試は学部ごとではなく、大学としての受入を決める審査で、入学後に学生自身が学びながら専攻を決めていく仕組みだからです。在学中はどの分野の授業も受講できますし、当然ながら高校での文理分けはありません。
今回のセミナーはアメリカの大学で学べる理系分野を広く紹介し、日本と比較したり、具体的にどのような準備が必要なのかなどについて、代表の堀よりお話をいたします。

「理系留学」と銘打ちましたが、具体的にはこんな学生が対象です。

・文理分けを迷っている高校1・2年生
・理系を選択したけれど、実際にどの学部にするか迷っている高校2・3年生
・文系を選択したけれど、やはり理系分野も学んでみたいと考えている高校2・3年生
大切なのはこの3番目で、現状ですでに文系選択をしている学生にもチャンスはあるということです。 入試のために「理転」するわけではないので、時間的にもじっくり取り組めます。

 セミナーの内容

【 プレゼンテーション 】

約90分
講師:堀 誠人(NCN米国大学機構 代表)

    ・アメリカの大学での理系専攻
     ・各学部の紹介(サンプルの大学で)
     ・理系学生のインタビュー
     ・将来の可能性
     ・日本人学生受入制度の紹介 など
【 映像 】

約30分

    ・大学のキャンパス紹介
    ・卒業生・在学生のインタビュー
    ・米国大学進学への流れ
【 個別相談 】

☆自由参加

ベテランアドバイザーによる無料相談を実施します。


  • ※ より具体的な検討のために、就学中の方は保護者の方にも参加いただくことをお勧めします。
  • ※ 日本人学生受入制度に関する説明は通常の進学説明会と共通ですので、当セミナーと進学説明会を両方お申し込みいただく必要はありません。

 アメリカの大学で学べるおもな理系専攻

     ・Computer Science / Electronic Engineering(コンピュータ学/電子工学)
     ・Aviation Science (航空学)
     ・Aerospace Engineering (航空宇宙工学)
     ・Mechanical Engineering (機械工学)
     ・Architecture (建築学)
     ・Technology (テクノロジー・技術系工学)
     ・Environmental Science (環境学)
     ・Medicine (医学)
     ・Kinesiology / Athletic Training (運動科学/アスレティックトレーニング学)
     ・Biology (生物学)
     ・Veterinary Science / Animal Science (獣医学/動物学)
     ・Agriculture (農学)
     ・Chemistry (化学)
     ・Psychology (心理学)
    他にも、理学・工学などの多彩な分野と、それらを組み合わせた複合領域の専攻が選択できます。また、それぞれの専門分野とビジネス学・教育学などを組み合わせた学びにより、職業的な幅を身につける機会も豊富です。

 まずは、イメージをつかむために説明会でお話をお聞きになりませんか。お気軽にご参加ください。

日  時 会  場
2024年8月22日(木) 18:30~21:00 東京 【 NCN米国大学機構 日本事務局 】
〒 102-0093
東京都千代田区平河町2-4-16 平河中央ビル6階
 ]  [ オンライン 【 Zoom 】

ZOOMを用いたオンライン開催です。アクセス方法は参加申込者に個別にご案内します。
 ]
 

※ セミナーの日程で参加できない場合は、通常の高校生向け進学説明会にご参加ください。
  >> 進学説明会日程一覧  


お電話でのお問い合わせ

資料請求はこちら

2008-2024 NCN institute all right reserved.

NCN 米国大学機構