舞台芸術・ミュージカル・ダンスセミナー

米国大学で世界レベルの舞台・ミュージカル俳優を目指す

舞台、ミュージカル、音楽、ダンス...。
世界のショービジネスのトップに立つアメリカでは、様々なジャンルの才能を総合大学の正規学部コースで育てています。国を代表する文化であるエンターテインメントで一流の人材は、それにふさわしい教養と知識をもち、社会人としても一流でなければならないと認められているからです。この理念があればこそ、アメリカのエンターテインメントが常に世界をリードしてきたのです。

例えば、米国大学の舞台芸術系の代表的な専攻のひとつ、Music theater専攻では、ミュージカルのプロフェッショナルとしてステージに立つ為に求められるダンス、歌、演技(Dance、Singing、Acting)の三要素を4年間かけて磨き上げていきます。まず、台本の読みすすめ方や分析法、プロのステージで求められる演技、発声、アクション等の基本的な技術を身に付けていきます。その上で、どのような役柄でも演じきれる演技力を磨く一方、ジャズダンス、クラシックバレエ、タップダンス、コンテンポラリーダンス、ヒップホップ等の各ダンス分野で構成されるシアターダンスとしての技能と表現力、振り付けを学びます。音楽面では、ブロードウェイミュージカルの経験者をはじめとする各分野のスペシャリストが、プロレベルのヴォイストレーニングを基礎に様々なジャンルの曲に対応できるミュージカル歌唱法や歌を通しての演技力、さらにパフォーマーとしての発想力に至るまで鍛えていきます。この専攻では、卒業に必要となる総単位数120単位のうち、ミュージカル専攻の単位数が2/3を占め、4年間で80単位以上を履修するという本格的なカリキュラムです。もちろん専攻の種類は豊富で、ミュージカル以外の舞台や舞台制作、ダンスや音楽に特化して学ぶこともできます。

プロ仕様の大学シアターでの公演に出演!
各米国大学は、本格的な舞台、ミュージカルや音楽イベント等で利用出来るプロ仕様のシアターを設けており、特に大きな大学では2000人以上の観客が収容出来る劇場を所有しています。学生は、これらの劇場を本拠地に、伝統的な作品からオリジナルまで様々な公演に出演することでパフォーマーとしての経験を重ねていきます。
これらの公演は出演するパフォーマーだけではなく、プロデューサー、ディレクター、音響、指揮者、オーケストラ、バンド、照明、舞台美術デザイナー、メイクアップアーティスト、コスチュームデザイナー、マネージャー等様々な分野の専門家を交えて、プロのミュージカル公演とまったく同じ状況下で行われ、まさにブロードウェイを目指すプロとしての実践的な経験を積むことができます。

プロを目指して様々なオーディションに挑戦!
学生は、在学期間中も卒業後も、常に様々なオーディションに挑戦し、プロとしての道を切り開いて行きます。各受入大学は、プロデビューを果たした卒業生の名前や実績を公表しています。ニューヨークやカリフォルニアの都市部に立地する大学からプロデビューする学生が多いのは当然ですが、地方の州の受入大学出身者でもブロードウェイデビューが出来ている卒業生が多いことにも注目しましょう。地方の州は学費も経済的ですし、奨学金が得やすいのもありがたいことです。大学、地域コミュニティ、全米級やブロードウェイの公演等、全ての舞台・ミュージカル公演がオーディションでの勝ち抜きが必要となりますので、オーディションに対応するための授業やレッスンまでもが大学でのカリキュラムに組み込まれています。
また、ビジネス学や映画・映像、音楽など周辺の専攻も充実しており、俳優のみならずショービジネスに関わりたいといった学生にも、様々な道が用意されているのはエンターテイメント大国・アメリカならではと言えるでしょう。

このセミナーでは、自分の大好きなものを学びの中心に置いて将来の可能性を広げる方法を、職業への展望を交えて説明します。
これから大学選びに向かう高校生を中心に、自分を表現することに情熱を持ち大学で可能性に挑戦しようと思うみなさんに、必ず役に立つ情報を集めたセミナーです。ご参加をお待ちしています。

 セミナーの内容

【 プレゼンテーション 】

約90分
講師:堀 誠人(NCN米国大学機構 代表)

    ・アメリカの大学制度と、エンターテインメント系専攻(舞台・ミュージカル・ダンスなど)の位置づけ
    ・学びたい内容、目標や現状の実力に応じた大学プログラムの紹介
    ・受入大学とコースの概要のご案内
    ・準備から学位取得・社会へのデビューまでの流れとサポート体制について
【 映像 】

約30分

    ・大学のキャンパス紹介
    ・卒業生・在学生のインタビュー
    ・米国大学進学への流れ
【 個別相談 】

☆自由参加

ベテランアドバイザーによる無料相談を実施します。


  • ※ より具体的な検討のために、就学中の方は保護者の方にも参加いただくことをお勧めします。
  • ※ 日本人学生受入制度に関する説明は通常の進学説明会と共通ですので、当セミナーと進学説明会を両方お申し込みいただく必要はありません。

 多彩な舞台芸術・ミュージカル系専攻(例)

    舞台芸術
      ・演技 ・演出/監督 ・脚本
      ・舞台美術/技術
    ミュージカル・ダンス
      ・ダンス ・ボーカル/声楽 ・演技
以下の国内大学への進学をお考えの方に、検討をお勧めします
    ・ 日本大学 芸術学部 演劇学科
    ・ 玉川大学 芸術学部 パフォーミング・アーツ学科
    ・ 日本女子体育大学 体育学部 運動科学科 舞踊学専攻
    ・ 名古屋芸術大学 音楽学部 音楽文化創造学科
    ・ 京都造形芸術大学 芸術学部 舞台芸術学科など

 

日  時 会  場
2018年11月3日(祝) 10:30~13:30 東京 【 NCN米国大学機構 日本事務局 】
〒 102-0093
東京都千代田区平河町2-4-16 平河中央ビル6階
 ]  [ 名古屋 【 NCN米国大学機構 名古屋支局 】
〒 453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町14-13 ウエストポイント1413・5階
 ]  [ 大阪 【 NCN米国大学機構 大阪支局 】
〒 532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10 新大阪トヨタビル7階
 ]
 

※ セミナーの日程で参加できない場合は、通常の進学説明会にご参加ください。
  >> 進学説明会日程一覧   高校生向け  大学生向け


お電話でのお問い合わせ

資料請求はこちら

2008-2018 NCN institute all right reserved.

NCN 米国大学機構